快適ひきこもりニート生活

適応障害で退職し傷病手当で生活を送る引きこもりニート(アラサー)。発達障害(ADHD、ASD)当事者で精神障害者手帳3級所持。万年体調不良。オタク気質でイラスト描いたりもします。

退職後も生活できるか?私が仕事を辞めるまで

f:id:omepachi:20180204133906j:plain

こんにちは、おめめ(@omepachi)です。

 

私は前職で体調を崩し、とうとう出勤できない状態に陥りました。

それでもお金のことを考えると、なかなか退職する決意はできず…

しかし傷病手当失業手当で生活できる目処が立ったので退職に至りました。

そんな私が退職を決めた流れをご紹介していきます。

 

心身ともにボロボロなのに、退職を決意できない人達のヒントに、少しでもなれば嬉しいです。

 

仕事のストレスでストレス障害

前職は不動産関係の営業事務をしていました。

初めての事務でしたが、パソコン作業が好きだったため仕事内容はとても好きだったんです。

 

パートから始めて3ヶ月後には準社員、チームのリーダーに任命していただきました。ブログのタイトルでお察しの通り、私は家で一人でじっとしているのが好きな、内向的な性格です。ただ、認められていることが嬉しくて全力で頑張っていました。

今思うとこの頃から既に、少しずつ疲れが蓄積していたんだろうと思います。

 

徐々に気分の落ち込みや体調が悪化していき、入社から約1年後には会社へ行けなくなっていました。診断名は適応障害。社長に「経験だ」と言われて営業課に異動させられた時のことでした。

 

 かかりつけの精神科へ助けを求めに

とうとう出勤できなくなった日。謎の体調不良と抑うつ気分を何とかしてもらいたくて、泣きながらかかりつけの精神科へ駆け込みました。 

"no-img2″
先生

もう仕事辞めたら?

"no-img2″
おめめ

そりゃ仕事は辞めたいけど…お金が…

"no-img2″
先生

傷病手当金って知ってる?

"no-img2″
おめめ

??????????

 

初めて聞いた単語でした。いや、退職後のお金についてググりまくってる時に見かけた気がするけど…私が受けられる手当なの?と新しい道が開かれたような気分でした。

 

傷病手当についてかなりざっくりした説明を受ける

その時先生に説明された傷病手当とは、

「1年以上勤めていれば、退職しても給料の大体3分の2の手当を、最長1年半受けられる」

と言うのもでした。あとは自分で調べてみてね、と(この先生はとてもいい先生ですが、詳しくはwebで、と言う方針です)。

 

傷病手当はあまり知られていませんが、文字通り、病気や怪我で働けない人が申請できる制度です。

 

1年以上、と言うのは退職する日に被保険者となって(健康保険が給料から引かれ始めて)1年を経過していること、と言う意味です。被保険者証となった日は保険証に書かれていました(協会けんぽの場合)。

 

給料の3分の2と言うのは大体その通りです。ちゃんとした計算は、会社で加入している健康保険の金額(厳密には標準月額報酬)で行います。

 

申請書は会社と医師に記入してもらわなければならないので、会社と医師の協力が必須です。会社と揉めるような辞め方はしない方がいいでしょう…

 

この他にも細かい条件があります。かなりややこしいので、傷病手当の詳しいことは関連記事にまとめています。

 

関連記事

 

家に帰って受給額を調べてみた

給料の3分の2か…生活できるの?とあまり期待していませんでした。

とても難しくて心が折れそうだったのですが、何とか調べまくって多分この計算であっているだろう、と言う毎月の受給額を算出しました。

 

私が勤めていた会社は中小企業で、世間でいうブラック企業だった訳ですが、そのお陰(?)で生活できる程度の額を受給できることが判明。どのお陰なのかはまた別の機会にお話ししたいと思います。

 

ただその時はまだ、被保険者になって10ヶ月でした。退職の意思は固まっていましたが、医師と相談し診断書を書いてもらい、とりあえず2週間の自宅療養となりました。

 

受給額の計算方法

1年経過後、無事に退職

辞める意思を表明してから紆余曲折ありましたが、1年経過後、無事に退職できました。

 

国民保健や国民年金の切替、年金免除申請、失業保険の受給延長申請などなど…退職してからの手続についても別記事でまとめていきたいと思います。

 

一通りの手続も終わり、無事に快適な引きこもりニート生活を送っています。引きこもりさんのための、なるべく家から出ずに過ごす方法(ネットスーパー、ネットバンキングなど)も記事にできたらと思います。

 

今後は傷病手当の受給を終えたら、失業手当を受給する予定です。

傷病手当は最大1年半失業手当は手帳を持っているので最大300日合計約2年4ヶ月は各手当を受給することができます。しばらくは安心して引きこもれそうです。

 

要点まとめ

  • 1年以上被保険者だと退職後も傷病手当を受給できる
  • 受給額の目安は月給の3分の2
  • 受給できる期間は最大1年半

 被保険者期間が1年未満の方は頑張って1年働けば、傷病手当が申請できます。無理は禁物ですが、傷病手当を受給できれば、退職後の快適なニート生活が待っているかも。

"no-img2″
おめめ

引きこもりニート最高!!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村