快適ひきこもりニート生活

適応障害で退職し傷病手当で生活を送る引きこもりニート(アラサー)。発達障害(ADHD、ASD)当事者で精神障害者手帳3級所持。万年体調不良。オタク気質でイラスト描いたりもします。

発達障害と体調不良

f:id:omepachi:20180219124649j:plain
こんにちは、おめめ(@omepachi)です。

発達障害当事者の人の中でも、それぞれ人によって一番困っていることって違うと思います。片付けが苦手、時間配分が苦手、コミュニケーションが苦手…などなど。

私が一番発達障害故に困っているのは、体調不良です。

発達障害の方は外からの刺激に弱かったり疲れやすかったり、とにかく体調が悪くなることが多いんじゃないでしょうか。

私はうつなどの二次障害はないのですが、体がものすごく弱いです。自律神経失調症だと言われています。外出したり無理をするとすぐに体調が悪くなるので、家に引きこもっているのが一番安心。

私の場合、目に見えない症状ばかりなのでなかなか周囲に理解してもらえない。

今回はそんな私が困っている体調不良についてお話ししたいと思います。

 

自分が体が弱いことに気づいたのは最近

実は、こんなに体が弱い私ですが自分で体が弱いのを自覚したのは最近なんです。発達障害を診断されてからなので約1年前。それまでもずっと体調が悪くなりやすかったんですが、みんなそうなんだと思っていました。本当です。

みんなしんどいのに我慢して頑張ってるんだ、私も頑張らなければ!といつも無理をしていました。だって他人と比べようがないじゃないですか。どうやら私の体調不良は異常らしいと気づくまでにかかった年月、29年。

これは感覚鈍麻なのかな?とも思いましたが、こんなに気づくのが遅かったのはただの私の思い込みが原因だと思われます…。

今は毎日の体調をアプリで管理しています。こんな感じ。項目はや入力方法は自分でカスタマイズできます。あとでグラフで見返すこともできるので便利!

f:id:omepachi:20180218221904j:plain

f:id:omepachi:20180218221908j:plain

 私が使っているアプリはこちら!

超じぶん管理「リズムケア」

超じぶん管理「リズムケア」

  • Yasuo Shiohata
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

片頭痛

感覚過敏の人は片頭痛持ちの人が多いんじゃないでしょうか。特にASDさん。片頭痛は感覚過敏と深い関係が。

私の場合、主に目の刺激と気圧の変化が引き金になって頭痛が良く起こります。太陽の光やLEDライトなど…。眩しいのが私は苦手です。特に太陽の光は曇りの日でも眩しく感じるので、冬でもサングラスを持ち歩いています。

 気圧の管理にオススメのアプリ!

頭痛ーる

頭痛ーる

  • pocke, Inc
  • 天気
  • 無料

 

耳栓で低気圧対策!

 

他にも体調が悪くなる日は大体、嗅覚や味覚、聴覚まで敏感になります。普段より苦手な臭いや音を強く感じて不快になります。

頭痛というと軽症なイメージですが、ひどい頭痛は嘔吐することもあるくらい辛いです。私の場合は片頭痛の前兆として、閃輝暗点が起こり目が見えにくくなります。

閃輝暗点視界の一部がキラキラして見えなくなり、30分ほどかけて全体に広がります。その後フェードアウトするのですが、閃輝暗点が終わる頃には重度の片頭痛に見舞われます。

 

片頭痛が起こると頭が動かせなくなるのですが、私の場合トリプタン系の薬(鎮痛剤ではなく直接神経に働きかける薬)を服用すると頭痛はある程度治ります。

片頭痛は最大72時間続くと言われています。先ほど「頭痛は」治まると記述しましたが、ひどい頭痛以外の吐き気やめまい、感覚過敏、軽い頭痛は続きます。72時間って丸3日です。3日もこの症状が続くのはかなりしんどいです…。パソコンの画面見ただけで吐きます。

トリプタン系の薬は即効性もありよく効く優秀な薬ですが、服用後の副作用もかなりきついです…。吐き気やめまいなど、頭痛の症状なのか薬の副作用か分からないほど。元も子もない気がしますが、重度の片頭痛が続くよりマシ。

 

頓服薬で痛みが治まるから安心、ではないので毎日片頭痛を予防する薬を服用しています。

 

過敏性腸症候群

私は過敏性腸症候群下痢型です。中学生の頃に発症してからもう15年近くの付き合いになります。 

ストレスを感じた時に下痢になりやすいのですが、「お腹が痛くなったらどうしよう」と言うような不安もストレスになってしまいとっても悪循環なんです。

トイレにすぐにいけない場面では広場恐怖に陥ってしまい、そういう時に限ってお腹が痛くなったり…。いつお腹が痛くなるか分からない恐怖と日々闘っています。私が外出したくない一番の原因はこいつです。

電車や車に乗るのは特に恐怖…。抜け出せない会議なんかもダメでした。本当に不便な体です。この過敏性腸症候群がなければ、私の人生は今よりずっとずっと楽しかったはず…!

ストレス性なので仕事を辞めてからはお腹が痛い日はだいぶ減ってきました。でも久しぶりの外出した時や彼氏と喧嘩した時は調子が悪くなってしまいます…。引きこもりニート=ストレスフリーではないんですよね。

過敏性腸症候群の薬もありますが、私は気休め程度だなと思ってます。多分一生付き合うことになるだろうなとは覚悟しています。

低血圧

私は貧血には一度もなったことがないんですが、低血圧がひどいです。普段はそうでもないのですが、ふとした瞬間に急激に血圧が下がってしまうようです。

病院で採血をする際にも、採血の量が多い場合は横になっていないと倒れてしまいます。採血大嫌いです。ヘモグロビンの話とかされたら吐きます。(ガチ)

あと毎日困っているのが食後低血圧。ご飯を食べ終わる頃には血圧が下がってめまいがするので、お行儀が悪いですがご飯の途中でも横になっています。少し休憩すれば症状は治るのですが、外食時とか困るんですよね。外食するときは量を食べないように気をつけています。

 

先ほど記述した過敏性腸症候群の下痢型なので、お腹が痛くなった時にも血圧が急激に下がります。トイレで何回も気を失いそうになりました。トイレで倒れて救急車で運ばれる方っていますよね。それと同じ現象です。吐き気もすごいのでトイレに行く際はナイロン袋必須。低血圧本当に怖い…。

微熱

頑張りすぎてストレスが溜まると微熱が下がらなくなってしまうことも。会社を辞める前がひどかったです。毎日37度台の微熱が上がったり下がったり…。今思うと「もう無理!」という体からのサインだったんだろうな。

会社を辞めてから少しして微熱は出なくなりましたが、疲れが溜まっていると微熱が出ちゃいます。 この場合解熱剤を飲んでもあまり効果なしでした。

自分の体調不良と上手に付き合う

私は自分が体が弱いとずっと気づきませんでした。ですが気づいたことによってそれぞれの症状に対策が取れるようになりました。

他の人と体調は比べようがありませんが、自分の体のSOSには気づいてあげたいですね。