快適ひきこもりニート生活

適応障害で退職し傷病手当で生活を送る引きこもりニート(アラサー)。発達障害(ADHD、ASD)当事者で精神障害者手帳3級所持。万年体調不良。オタク気質でイラスト描いたりもします。

ADHD、引きこもり必見!ネットスーパーって超便利

f:id:omepachi:20180228203759j:plain
こんにちは、おめめ(@omepachi)です。

私は週に1度くらいは渋々外に出ていますが、外に1度も出ない日がほとんどです。家の中って快適ですよね。

そんな私は親元を離れて生活しています。ご飯は簡単なものですが3食自分で作っています。

…食料調達はどうしているのか?

それは、ネットスーパーを利用しています!

買い物って体力いるじゃないですか。苦手なことを後回しにしてしまうと言う発達障害特性の持ち主なので、ネットで買って家まで持ってきてくれるなんて本当に最高です。

今回はそんなネットスーパーの魅力を利用者&発達障害当事者の視点でお伝えします!

 

そもそもネットスーパーとは?

今では大手のスーパーから、地元密着型のスーパーまで参入しているネットスーパー。

言葉は耳にしたことがあるけど、実際に利用したことのない人も多いのではないでしょうか。

 

ネットスーパーとは、スーパーや店舗にインターネットで注文し、自宅まで配送してくれるサービスのことを言います。注文できるのは食品や日用品など、スーパーと変わらないラインナップとなっています。

つまり、家にいながらスーパーで買い物ができるということ!超便利。

 

ネットスーパーのメリット

一体ネットスーパーで注文することによって、どんなメリットがあるのか。

  • 玄関まで配達してくれる
  • 計画的に買い物ができる
  • スーパーの店員さんが実際に店頭で選んでくれる
  • 最寄りのスーパーから配送されるので当日届けてくれるスーパーも
  • 安売りの日など、店頭と同じ価格でお得にお買い物

 各項目ごとに詳しく説明します!

玄関まで配達してくれる

これは最大のメリットですよね。

発達障害の人は体調を崩しやすい人体力がない人は多いんじゃないでしょうか。

ネットスーパーなら自宅の玄関まで荷物を届けてくれます。買い物をして家まで持って帰って…それだけで疲れちゃいますよね。ネットスーパーなら体力温存できます。

 

何よりスーパーに行くのってしんどくないですか?

 

冷房ガンガンだし人多いし…。そんな中で買い物するなんて全然頭が回らなかったです。

外出するだけでもかなりHP削られるのに、さらに買い物となると私にはハードルが高かったです…。

 

ネットスーパーを利用するようにしてから、体力温存ができるようになりました。なので自炊できる日が増えたんです。本当にオススメ。

 

計画的に買い物ができる

これ、ADHDの人にとってかなり嬉しくないですか?

私はスーパーに買い物に行くと、ADHDが発揮されて買い忘れを必ずするし、余計なものまで買ってしまうことも多々。

暗算も苦手なので「〇〇円以内にしよう」と思っていてもオーバーしてしまったり。

 

"no-img2″
おめめ

スーパーには魔物が棲んでいる…。

 

ですが、ネットスーパーなら台所を確認しながら注文ができるし、かごの中の合計金額が表示されるので余計な買い物をしなくて済む!!

私はADHDの特性で「うっかり」や「ついつい」が多いのでかなり助かってます。

スーパーの店員さんが実際に店頭で選んでくれる

初めてネットスーパーを利用した時は、野菜や生物の品質や賞味期限が心配でした。が、自分で買い物をするのと変わらない、しっかりとした品質と賞味期限の商品が届き、安心しました。

 

たまに少し傷みかけた野菜が届くことがありますが、4ヶ月くらい利用していて数回でした。食べられないような物はもちろん届きませんが、生物なのである程度は仕方が無いですよね。

 

賞味期限はそれぞれの商品相応の物が届くので、食べる前に賞味期限が過ぎていることは今のところないです。

ネットスーパーによっては当日配達可能な場合も 

スーパーやスーパーから自宅の距離にもよりますが、○○時までに注文すれば当日便で配送可な場合も多いです。

欲しいものがすぐに届くのは嬉しいですよね。

 

私が利用しているネットスーパーは最終12時までに注文すれば、その日の便で届けてくれます。ただ、12時までに起きれるか不安&忘れそうなので、前日の夜にゆっくり注文するようにしてます。

 店頭と同じ価格でお買い得

ネットスーパーを利用する前の私

"no-img2″
おめめ

ネットスーパーって便利だけど、どうせ商品の値段が高いんでしょ?

 

しかし!店頭と同じ価格でお買い物できるネットスーパーが多いです。

それに店頭の安売りの日と連携して、お得にお買い物もできちゃいます。

 

もはやスーパーまで出向くメリットが見当たらない…。

 

これってスーパー側のメリットあるの?って話です。…お察しの通り、ネットスーパーってどこも赤字らしいです。そんなスーパーの命がけのサービスを利用しないなんてもったいない!!

 

ネットスーパーのデメリット

ここまで推しまくってきたネットスーパーですが、デメリットも。利用者だからこそネットスーパーのデメリットもご紹介します。

写真では量がわからない

ネットスーパーの写真は、大体実物のものではないので量がわかりにくいです。肉や魚はグラム表記なので余計に分かりにくい…。

届いてみると思ったより少なかったり多かったりすることも。

よく購入する商品は大体何グラムなのか覚えておく必要があります。

送料がかかる

自分で買いに行けば送料はかからないのに…と思うと、この送料はネックです。○○円以上購入で割引!というネットスーパーが多いですが、私はそんなにたくさん買わないのでもったいなくて仕方ありませんでした。

 

ですが、送料については月額制やファミリー割引など工夫されているスーパーもあるのでまだ諦めるのには早いです!!

一体どこのネットスーパーがいいの?

ネットスーパーと言っても、スーパーによっていろんな特色があります。

では一体どのネットスーパーがいいのか?下記の記事で比較してみました!


ネットスーパーを利用して楽々お買い物!

ネットスーパーにはデメリットもありますが、メリットがとっても大きい!

特にADHDさん、引きこもりさんにはオススメしたいです。

無駄な労力を省いて体力温存!温存した体力を他のことに使えるのでオススメです。