快適ひきこもりニート生活

適応障害で退職し傷病手当で生活を送る引きこもりニート(アラサー)。発達障害(ADHD、ASD)当事者で精神障害者手帳3級所持。万年体調不良。オタク気質でイラスト描いたりもします。

【傷病手当金】ネット収入は不正受給にあたるのか?聞いてみた

f:id:omepachi:20180529000204j:plain

こんにちは、おめめです。

 

無職。

 

無職といっても今の時代、ネット経由で不労所得を得ることができますよね。

私もこのブログですずめの涙ほどですが、収入を得ています。

 

キャリーオーバー形式なので今まで収入はありませんでしたが、今月あたりから収入を得られそう。

 

そこで頭をよぎったのは、

傷病手当金もらってるのに収入があっていいのか?

 

不正受給になったら大変!

ということで、私の傷病手当金を支給してくれている協会けんぽに問い合わせてみました〜。

 

まず、傷病手当金の受給要件の確認から

それではまず、傷病手当金の受給要件の確認です。

 

  • 業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること
  • 仕事に就くことができないこと
  • 連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと
  • 休業した期間について給与の支払いがないこと

 

協会けんぽのサイトで掲載されている要件はこの4つ。

 

要件の詳しい内容はこちらの記事で確認↓

 

今回私のネット収入に関わるのは、「仕事に就くことができないこと」「休業した機関について給与の支払いがないこと」です。

 

そもそも傷病手当金って「働けない状態の人」がもらえる手当ですもんね。

不労所得なので、働いてはいないけれど収入がある状態の人はどうなるんでしょうか…。

 

ネットでいろいろ調べてみましたが、ネット情報を鵜呑みにするのは危険…。

といことで思い切って電話で直接、協会けんぽに電話することに。

 

 

 

結論、問題なかった!

結論から言うと、私のネット収入は一切問題ありません、とのこと!

わーい!!

 

協会けんぽの方によると、

「働きに出て給与をもらっているわけではなく、働けない状態で個人でする分には何も問題ない」

とのことでした。

 

今回の電話で確認した不労所得

  • アフィリエイト収入
  • ポイントサイト、アンケートサイト収入
  • オークション収入

についてです。

この全てについて、問題ないとの答えをいただきました。

 

やったー!

 

アンケートサイト収入(後述)は頑張れば月に1万くらいになるのでありがたい…!

これで少ない傷病手当金に、少しでもプラスすることができそうです。

 

 

私は自分で問い合わせをしましたが、私が書いたこの記事もネット情報の一つです。

実際に傷病手当金を受給しながらネット収入を得る場合は、必ず自分で保険者に問い合わせてみてください!

 

 

 

ついでにハローワークにも問い合わせてみた

無職で傷病手当金を受給している場合、失業保険の受給延長申請をしている人がほとんどじゃないでしょうか。

私も現在、失業保険は延長申請をしています。

 

失業保険の延長申請の詳細はこちら↓

 

 

失業保険受給中は収入があると申請しなければならない、などの「受給中」の話はネットで見かけました。

が、「受給延長中」についての話はなかなか見つからず…。

 

これもなんだかモヤモヤするので、ついでに電話で問い合わせてみました。

 

 

結論、問題ない!

ハローワークに問い合わせてみた結果、なんと

受給延長中は収入を得ていても問題ない

とのこと。

 

ただし、失業保険を受給するときは相談してみてね、と。

 

ハローワークにも、協会けんぽと同様の質問にプラスして「ハンドメイド収入」についても聞いてみました。

なので私がハローワークに確認した内容は

 

  • アフィリエイト収入
  • ポイントサイト、アンケートサイト収入
  • オークション収入
  • ハンドメイド収入

 

についてです。

 

これらの収入については、就労にあたるかどうかもグレーゾーン、との回答もいただきました。

 

 

これで協会けんぽにもハローワークにも了承を得ることができたので一安心!!ほっ

 

 

 

誰でも簡単にネット収入!

不正受給にあたらないと確認したところで、気になるのはネット収入についてですよね。

傷病手当金ってありがたいんですが、やっぱり生活するには少ない…。

 

手軽に始められるネット収入について紹介していきます。

 

もちろん、全て私も利用しているものなのでご安心を〜!

 

ポイントサイト

 まず一番にオススメしたいのは、ポイントサイトのハピタス

 

身近な楽天での買い物やヤフオクでの出品・落札などでもポイントを貯めることができます。

手取り早くポイントを貯めるならクレジットカード作成がオススメですが、無職なので…。審査が…。

 

と言うことで、私は割とポイント高めな口座作成でポイントを貯めています。

証券口座は多少条件が複雑ですが、数千ポイントがもらえたり激アツです。

 

クレジットカードを作らなくても、頑張れば月に1万くらい稼げちゃいます。

 

 

 

 

アンケートサイト

ポイントサイトは少し抵抗があるな〜…。と言う人にはアンケートサイトがオススメ

 

毎日届く様々なアンケートに答えていくだけ

企業などからアンケートサイトを通じてアンケートが届く仕組みになっています。

 

よくテレビなどでランキング発表の時に「アンケート調べ」って表示されているアレです。

自分の回答で製品の改善につながったり、社会貢献もできちゃいます。

 

 

大体1アンケートにつき、数ポイント付与。

 

ですが、サンプル調査(自宅に商品が送られてきて、使用した感想を答える)に当選すれば数100ポイントが得られます。

さらに会場調査に参加すれば数時間で5000ポイントくらい稼げるのだとか…。

 

私はまだ始めて間もないですが、大体月に1000円前後の収入になるかと思います。

 

 

 

 

ただし、たくさん稼ぐなら確定申告は必要

不正受給にはあたらないと説明しましたが、たくさん稼ぐようになると確定申告が必要になってきます。

 

無職の皆さんは本業があるわけではないので、年間38円以下の所得までは確定申告をしなくても大丈夫。

なので月に1、2万程度なら稼いでも問題ないですね。

 

税金についてはまだ詳しく調べていないので、一度税務署に相談に行ってみようかなと思ってます。

 

 

本格的に稼ぎたいなら、税務署に確認してみてください!

 

 

 

働けなくても不労所得で収入をプラス!

傷病手当金を受給しながらのネット収入について紹介しました。

 

傷病手当金だけだと生活が苦しい人が大半だと思うので、ネット収入をフル活用していきたいですね。

さらば貧困生活〜!!