快適ひきこもりニート生活

適応障害で退職し傷病手当で生活を送る引きこもりニート(アラサー)。発達障害(ADHD、ASD)当事者で精神障害者手帳3級所持。万年体調不良。オタク気質でイラスト描いたりもします。

発達障害女性30歳限界説について30歳になった私が考えてみる

f:id:omepachi:20180602183425j:plain

こんにちは〜!

先月末に30代に突入したおめめでっす!!

 

発達障害女性の30歳限界説って聞いたことあるんですが。

 

は?

 

って感じではありますがw

本気で不安に思っている人もいるかもなので、30歳の私が思うことを書いていきたいと思います。

 

 

 

結論、むしろ状況は良くなった

結論から言うと、30歳になる少し前から状況はむしろよくなってきました。

 

なんと言うか、30歳になってやっと同年代の人の精神年齢に追いついてきた感じ。

 

ADHDの影響か思考が衝動的だったり多動だったりと、落ち着いて客観的に考えることが今までできていませんでした。

自分でも自分の思考は危なっかしいな〜って思ってましたw

 

それがやっと、やっと!

客観的に冷静に筋道を立てて、物事を考えられるようになった感じです。

 

苦手なことを切り捨てることもできるようになったし、精神衛生的にもいい方向に向かっていると思います。

 

 

なぜいい方向に向かっているのか

f:id:omepachi:20180322214843j:plain

30歳になる半年前くらいから、急激に思考が落ち着いてきた気がするんですよね。

なぜだろう?

 

いろんな方向から考えて見たんですが、一つ有力な説が浮上。

 

それは、世の中の一連の流れがやっと掴めてきたからでは?です。

 

 

ASD由来なのか、私は仕事などで「部分的に説明される」ことがとても苦手なんです。

 

一連の流れを最初に教えてもらえればスムーズにいくのですが、一連の流れを知らされず「部分的に説明される」となぜ?と疑問が湧いてきて動けないんですよね。

 

一連の流れを把握していないと不安というか、どう対応すればいいのか分からないというか…。

 

 

 

世の中の流れについても、親からも学校からもきちんと教えてもらっていないと思うんです。

 

世の中の流れというのは、お金のこと、対人関係のこと、仕事のこと…などなど。

 

30年生きてきて、いろんなパターンを自ら経験したのでやっと世の中の流れの全貌が見えてきたんじゃないかなーと思っています。

 

 

対人関係について

 

私は白黒思考なので、ふわっとした説明や関係が苦手。

 

コミュニケーションなんて苦手以外の何物でもない!

相手の気持ちとかもよく分からないです。

 

 

それでも少しずつ人間関係もよくなってきたのはなぜか。

 

今までの経験で「こういう発言をすると、相手が怒るかも」という風に、自分の中で対人関係をパターン化しているんだろうと思います。

 

私はふわっとしたものは苦手ですが、パターン化されたものは得意なんです。

 

 

恋愛については、私は現在の彼と付き合ってもうすぐ3年になります。

最初の2年半くらいは本当に地獄で、私の衝動的な行動で毎日のように大ゲンカしていました…。(よく別れなかったなw)

 

ですが半年前くらいから突如、私と彼は違う人間なんだ、と割り切れるようになりました。

それからはほとんどケンカせずに今に至ります。

 

 

他人との線引きも上手くなったんですね。

 

自分と他人との線引きは対人関係においてすごく大事なことだと思うんですが、今まで全く意識できていませんでした。

 

 

人に過度な期待をしなくなったのですごく生きるのが楽になりました。

 

 

 

金銭管理について

f:id:omepachi:20180529000204j:plain

私は金銭管理が本当に苦手で…。

いつの間にお金がどこかへ消えてしまっていることがしょっちゅう。

 

欲しいものはクレジットカードでリボ払いにしてまで全部購入していました。

衝動性ハンパない…。

 

ADHDはクレジットカード持つなよって感じなんですが、クレジットカードって正しく使えばポイントも貯まるし、使用をやめるつもりはないです。

 

 

では、どうやってクレジットカードと付き合っていこう?

 

リボ払いで満額使ったことがあるので、リボ払いは二度と使用禁止

さらに支払いを来月の自分に丸投げせず、カードを使用したらその都度カードの引き落とし口座にお金を入れる…。

 

金銭管理については別記事で掘り下げる予定ですが、とにかく自分の手持ち金額だけで買い物をするようになりました。

 

 

 

あとはお金の流れに疎かったので、ファイナンシャルプランナーの勉強を大体の世の中のお金の流れを把握しました。

 

 

ファイナンシャルプランナーの勉強の影響は大きかったです。

勉強してよかった〜!

 

 

 

苦手なことを切り捨てられるようになった

これもかなり影響が大きいと思うんですが、苦手なことは切り捨てられるようになりました。

 

 

私は対人関係が苦手だし根暗だし、体調もすぐに崩しがちです。

 

それでも昔は「友達が多い人がかっこいい」「根暗なやつと思われたくない」「アクティブな人だと思われたい」など、謎のプライドがありました。

 

そんなプライドも歳をとるにつれてなくなっていき、今では全部諦めていますw

 

 

自分に合わないことは無理せず割り切って、切り捨てられるようになりました。

かなり楽ちん!

 

 

発達障害女性30歳、捨てたもんじゃない

30歳で限界が来るのかーうわーーーって思っている発達障害の若者たち!!

精神年齢が追いついてきて、案外捨てたもんじゃないかもしれませんよ。

 

私は10代、20代の頃は何もかも上手くいってなかったんですが、最近やっといい方向に向かっている気がします。

 

いい歳の取り方をしたいですね!